特別な年に

2014.12.31|カテゴリー「日々の思い」|投稿者 山口敏広

image

 

ご愛読、ありがとうございます。KJWORKS・木の家のくらしプロデューサー、山口です。

 

今年最後のブログは、やはりこの一年のことを書いて終わりにしたいと思います。兵庫県芦屋市に、KJWORKSの3つめの支店「KJWORKS阪神」を開設した、特別なこの年のことを。

 

芦屋市内でその拠点となる場所を懸命に探していた、年の始め。

芦屋川の近く、そしてすぐ近くに山が望める場所を見つけた、春。

早めに賃貸を開始し、その場に身を置きつつ事務所の設計を重ねた、初夏の頃。

その煮詰めた「木の空間」のかたちを一気に実現させる工事をおこなった、夏。

そして お盆明けから、この芦屋市月若町で、志事を開始。それからもう四ヶ月が過ぎました。

 

志事のスタートから四ヶ月経った今、私は今年のはじめには全く知らなかった多くの方々と、親しくお話をさせていただくようになっています。思い返せばそれは、本当に不思議なめぐり合わせですね。

 

地域も、場所も、人も。本当に佳きご縁をたまわり、この一年でその力は私を大きく前へ進めてくれたと感じています。そのことに、心から感謝いたします。

 

今年ご縁をいただいた皆さま、そして旧来お付き合いをいただいている皆さまのお陰をもって、KJWORKS阪神、無事に年を越すことができます。今年一年、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

皆さまも佳き新しい年を迎えられますこと、心よりお祈りいたします。新年も変わらずご愛顧のほど、どうぞよろしくお願いいたします。