自分の部屋を自慢しましょう

2010.10.22|カテゴリー「日々の思い」|投稿者 山口敏広

01

 

いつもお読みいただきありがとうございます。

 

最近、ネット上に「コミュニティサイト」というものがどんどん浸透してきていますね。色んなテーマで人と人とがつながっていく、その面白さがいいみたいです。

 

今日は私が発見した面白いコミュニティサイトを紹介します。仕事柄、こういうものが目に付くんですね。自分の部屋の画像をを投稿したり、他の人のを見たりして楽しむというコミュニティ、「reroom リルム」です。

 

紹介ページにはこうあります。”reroomは部屋を投稿・閲覧して楽しむ「部屋じまんコミュニティ」です。お気に入りの部屋自慢や、気になるアイテムを持ってる人と繋がったり、引っ越しや模様替えの参考にしたりなど楽しみ方は様々です。”

 

なるほど。うまく模様替えができたりしたら、ちょっと他人に自慢したくなったりするわけですね。そこを面白くみんなで楽しんでしまおう!という感じです。

 

面白いのは、投稿するときに、タイトルやコメントの他にも「色」・「アイテム」・「キーワード」というものを一緒に登録することができることです。

 

「色」とは部屋のテーマカラーであったり、印象的な物品の色など。「アイテム」は例えば「無垢板のテーブル」とか「ソファ」とか、見てほしいものですね。「キーワード」は自由に「和風」とか「すっきり」とか書くわけでしょうか。

 

投稿された自慢の部屋の画像たちを、そのような言葉で検索することができ、そうすることでより自分の部屋づくりの参考になる、という仕掛けなんですね。

 

そして気に入った部屋があったら、コメントを入れることで、その部屋のオーナーとコミュニケーションを楽しむことが出来たりします。

 

もう既にたくさんの部屋が投稿されていて、皆それぞれに工夫をされた素敵なインテリアです。これは、コーディネートに興味のある方には、かなり面白いサイトなのではないでしょうか。

 

「部屋」という切り口で興味のある人同士がつながる。なんだか面白いし、色々見ていて私も楽しめるサイトでした。

 

私も自邸の造付ソファを、投稿してみようかな。でも、先にソファ廻りをしっかり片付けないとなあ!