本の中の自然

2012.7.1|カテゴリー「日々の思い」|投稿者 山口敏広

01

 

ご愛読、ありがとうございます。

 

今日は久しぶりに、画像堪能シリーズ(?)です。これが一体何か、おわかりになりますか?

 

大自然を表現した立体作品、これは驚くなかれ、書籍を「彫刻」してつくられているんですね。GUY LARAMEEさんというアーティストの作品だそうです。

 

百科事典や辞書などの分厚い書籍を、彫刻刀で少しずつ削っていき、その紙の質感を活かしつつ、山や渓谷などの大自然を見事につくりだしていて、その緻密さ、その美しさに、もう私などは言葉を失っております…。

 

以下、氏の素晴らしい作品群を、どうぞお楽しみ下さい。

 

02

 

03

 

04

 

05

 

06