安本のブログ

木製デッキ、銅、ケトル、ハクモクレン、木の家、アウトドア、大阪、工務店、設計事務所

2021.3.23

木製デッキとモクレン

段々と春らしくなってきましたね~ モデルハウスの木製デッキの向こう側にハクモクレンの花が咲いています。 青空と白い花がきれいですね~ 木製デッキは、外のようで室内のような感じで使える現代の縁側のようです。 実用性だけでなく、デッキにちょっとした飾りつけをすると室内から見た感じも華やぎます。 多くの木製デッキは、部屋の床の高さと近いため室内の広がり感にも一役買います。
耐震補強、地震、怖い、家、木の家、工務店、震度、耐震診断、大阪、調査

2021.3.22

コロナ禍だからこそ耐震補強

最近ちょっと地震が多いですね。 なかなかコロナ過が収まりませんが、地震はコロナに関係なくやってきます。 耐震性のある建物であれば問題ないのですが、 古い住宅、特に昭和56年以前に建ったいわゆる旧耐震構造の家は地震に対してかなり脆弱です。 熊本地震のデータでは、 昭和56年以前の旧耐震の家の倒壊率は28.2%、無被害は5.1% 新耐震基準になって2000年までの家での倒壊率は…
書斎、子供部屋、間仕切り、リフォーム、木の家、工務店、大阪、集成材

2021.3.19

子供部屋と書斎の間仕切り壁

築10年が経過した高槻市のMさんの家で、子供部屋とご主人の書斎の間仕切り工事を行いました。 Mさんとは家づくりの勉強会からご参加いただき、その当時はまだ息子さんも テーブルに引っ掛ける子供椅子に座れるくらい小さかったのですが、 土地探しに時間が掛かり、そして10年が経過して、、、 もうすぐ中学生!
築20年、階段、無垢、経年変化、劣化、うづくり、浮造り、杉、板、木の家、大阪、工務店、メンテナンス

2021.3.17

20年経った杉の階段の経年変化は?

ケイジェイワークスで施工させ頂いたお住まいも古いものは20年以上経っている家も多いです。 先日も築20年以上経ったOさんの家でメンテナンス工事をさせていただいたのですが、 その家の階段に目が留まりました。 階段材はケイジェイワークスでもよく採用している杉の無垢板を使用しています。 柔らかいので足触りは良いのですが傷がつきやすいというデメリットというのはよく言われています。
ユダ木工、木製、ドア、上部、つくり、いい、値段、高い、製作、木の家、大阪、木のドア、赤い、工務店

2021.3.15

ユダ木工の木製建具が左官屋さんに褒められた理由

現在建築中のSさんの家では、国産木製ドアのユダ木工製のドアが付いています。 ユダ木工のドアは作り込み具合や精度、そして断熱性などのレベルが高く このドアの採用を始めてからケイジェイワークスの制作木製ドアの割合が減りました、 というくらいいいドアなんですね。 実際、2件のモデルハウス両方にも採用されていて しかも両方赤色(スカンジナビアレッド)なので、お客様の影響されてか 赤色の…
winglux

2021.3.13

カンディハウスのWING LUXが欲しい!

北海道の旭川は家具の産地です。 その旭川で代表的な家具メーカーがカンディハウスさんです。 故 長原 實氏が、北海道の良質なナラ材が材料としてだけで輸出される状況を打開しようと 北海道産の材料に付加価値を付けるためには家具が良いと思われ 一念発起しヨーロッパに修行に出られ、カンディハウスを興されました。 ご存命中の時には、ケイジェイワークスにもお越しになられ講演会を開催させていただきま…
給湯器、取り換え、ガス、工務店、大阪、大往生

2021.3.11

占い師ですか?と言われました。

先日、弊社のOBさんの家で給湯器の取り換え工事を行いました。 以前から、相談を受けていたのですが、使用状況と年数的に 今年の冬に壊れるかもしれないので、もう交換したほうが良いですよとお話していました。 すると、交換の2日前に故障したと連絡がありました。 工事日は決まっていたので、2日間だけ銭湯生活でしたが、 工事当日に、安本さんの言われたとおりになった。
税金、固定資産税、贈与税、相続税、無料、相談、木の家、大阪、工務店、新築、建て替え、リフォーム、控除

2021.3.9

知っていると得する、でも教えてくれない税の事

家づくりは大きなお金が動くため、色んな税金がかかってきます。 土地や家を買えば、不動産取得税 登記をすれば、登録免許税 契約書には、印紙税 毎年の、固定資産税や都市計画税 などなど。 そして何より、親族からの贈与や相続があると 贈与税や相続税があります。
高断熱、木の家、大阪、工務店、設計事務所、暖かい、家、寒くない、グラスウール、フェノバボード、2重、付加断熱

2021.3.6

断熱工事着々と進行中

現在豊中市内で建て替え中のSさんの家は、内部の断熱と床工事に入っています。 断熱は、高性能グラスウールを充填し、外部に付加断熱でフェノバボードを入れています。 屋根は、フェノバボードを2重に施工して断熱性を高めています。 断熱のUA値は0.31と高性能。
TOTO,LIXIL,設計施工、資料集、木の家、大阪、工務店

2021.3.4

設計施工資料集

最近、水回りに関する相談が多く図面や見積を作る機会が多く TOTOの設計施工資料集を見ることが増えてきました。 この設計施工資料集は、毎年カタログとセットで頂くことが多いのですが、 カタログと違い器具につながる配管の仕様や取り付け方、下地や注意点など 施工する際の情報が網羅されている図集なんですね。
フローティングトイレ、レストパルF FD、メリット、デメリット、工務店、大阪、木の家

2021.3.1

TOTOのレストパルFが欲しい!

最近、TOTOの商品でフローティングデザインのトイレのFDという商品が出ました。 フローティングデザインとは便器が床から浮いているように見えるデザインです。 後ろのタンク部分から便器を受ける金物を出して便器の下を開けているんです。 そのため、便器の真下の掃除がかなりしやすいんですね。 家の便所掃除当番の私としてはそのフローティングデザインの良さが良く分かります。 デザイン性だけでない…
全熱交換器、顕熱交換機、どっち、メリット、デメリット、天井、埋め込み、壁掛け、工務店、木の家、大阪

2021.2.27

全熱交換器って何?3種換気でも採用可能?

コロナ禍もあり住宅でも換気の重要性に注目が集まっています。 そして一般に換気すればするほど、寒いので 冬場の換気はやりにくいという方も多いと思います。 そういう声もあり、換気しても寒くなりにくい換気装置が開発されています。 それが「全熱交換器」や「顕熱交換機」と言った換気装置です。 これらは、排気する室内空気と入ってくる外部の空気を混ぜることなく熱交換するという 特殊な機構が入…