現場のお話

基礎、立ち上がり、リノベーション、新築、木造、木の家、大阪、高断熱、工務店

2021.1.14

豊中のSさんの家は基礎工事が大詰めです

現在、高断熱仕様の木の家づくりを進めているSさんの家ですが、 基礎工事の立ち上がりのコンクリート打設が行われました。 コンクリートは型枠を縦てその中にコンクリートを流し込みますが、 その際に昔は型枠をトントン叩いていました。 振動を与えることで、気泡を出して密実なコンクリートを作り上げるのです。 今はバイブレーターと呼ばれる振動機を使います。
木の家、大阪、外壁、下地、胴縁、横胴縁、縦胴縁、通気胴縁、工務店

2021.1.6

縦と横

現在工事中のAさんの家は外部廻りの木工事の最中です。 写真は、その外壁の下地工事中の写真です。 ぱっと見て気になる事はありますでしょうか?
べた基礎、鉄筋、木の家、大阪、マッハシステム、工務店、設計事務所

2020.12.28

配筋工事が終わり次はコンクリート打設です

現在建築中のSさんの家では基礎工事の真っ最中です。 ケイジェイワークスの基礎は、べた基礎です。 べた基礎は、床下一面にコンクリートの底盤を作るため、床下を見ても土は見えません。 コンクリートが見えます。 床下に土が見える基礎は布基礎と言う工法です。
マッハシステム、基礎、木の家、木造、大阪、工務店

2020.12.17

豊中のSさんの家基礎工事はじまりました

豊中で建築中のSさんの家の基礎工事が始まりました。 Sさんの家は、元々リフォームでのご縁でしたが、ライフワークの変化で 家が手狭になり、建て替えの話にもご縁があり工事をさせていただきました。 寒さ対策と明るい家をとご要望があり、 ケイジェイワークスでは初めての付加断熱のある家づくりです。
タスペーサー、リフォーム、屋根、塗装、瓦、スレート、工務店、大阪

2020.11.16

スレート屋根の塗装は注意しないとトラブルに。。。

ケイジェイワークスでもリフォームは多いのですが、 外壁塗装だけとか、お風呂の入れ替えだけという工事で新規の方からのご依頼は少ないです。 多くは、間取りを変えたり住環境をよくする大規模リフォームが多いです。 部分的なリフォームはOBさんやお知り合いの紹介、ご親族の家の工事がほとんどです。
オーダーキッチン、セラミック、天板、デクトン、ボッシュ、造作、リフォーム、大阪、工務店

2020.10.4

セラミック天板のオーダーキッチン

もうすぐ完成予定のリフォームIさんの家のキッチンはオーダーキッチンです。 天板は、初めてのセラミックの天板です。 デクトンとよばれるセラミックはかなり固い素材で現場での加工は不可の商品です。 事前に寸法とを決めて取り付けます。
IMG-3082

2020.9.13

スレート屋根の葺き替え以外の選択肢

現在大規模リフォーム中のIさんの家では、内部の仕上げ工事と屋根工事が並行して行われています。 元々スレートと呼ばれる薄型の屋根材を使用していたのですが、 傷んできたので今回のリフォームと一緒に回収することになりました。 普通ですといったん撤去して葺き替えですが、今回はカバー工法を採用しました。
古民家、断熱、工事、工務店、大阪、リフォーム、耐震

2020.8.18

現場ですぐに分かる断熱の効果

暑さ寒さ対策で欠かせない断熱材。 新築ではもちろんですが、リフォームでも断熱工事はしっかりしたいもの。 ケイジェイワークスでは耐震補強工事をする場合や屋根をふき替える場合は、 断熱工事もセットでご提案することが多いです。 耐震工事の場合壁を撤去することが多いので、その際に一緒に断熱材をいれれば 安く工事できます。
耐震改修、断熱改修、リフォーム、大阪、工務店、通信、空配管

2020.8.12

箕面市Iさんの家 木工事の真っ最中です

現在、大規模改修をしているIさんの家ですが、 大工さんの工事が佳境に入ってきました。 間取りを変えながらも耐震性を高めつつ、サッシまで交換することで新築並みの高断熱の家に変わります。 外観もガルバリウムの屋根と外壁になるので、今までのスレートとモルタルの家からはガラッと変わります。 足場が外れるのが楽しみですね~
マンションリフォーム、木の家、大阪、工務店、畳、フローリング、用途変更、リノベーション

2020.7.11

畳屋さんの頼れるメカ

現在マンションリフォームを行っている、Yさんの家で畳屋さんの寸法取りがありました。 畳は、施工するたびに現場の寸法を取って、オーダーで作っていきます。 特に、リフォームなどでは必ずしも壁が真っ直ぐではないので寸法取りも慎重です。 Yさんの家は元々絨毯だった洋室を畳の和室への用途変更です。
根太、床、水平、リフォーム、木の家、大阪

2020.7.3

床の水平レベルの修理

現在、箕面で大規模リフォーム中のIさんの家は大工工事がようやく軌道に乗ってきました。 これまでは、大規模な解体や基礎工事、設備移動などに手を取られましたが、 構造補強や下地工事など大工さんの仕事が多くなってきています。