軽量鉄骨のリフォームが始まりました

2019.9.30|カテゴリー「現場のお話」|投稿者 安本峰樹
最近ご紹介で家づくりをさせていただくことが多いです。

今回の、島本町のMさんの家も、以前リフォームさせていただいたKさんからのご紹介です。
今まで一桁台だった室温が、暖房なしでも十数度になったと喜んでいただき、同じように寒い家のお悩みを持つMさんをご紹介していただいたのでした。

今回、Mさんの家は某ハウスメーカーの軽量鉄骨の家です。
数十年前の家のため断熱性が低く、かなり家が寒いようでした。
今回は、室内の断熱だけでなく窓もすべて取り換える大規模なリノベーションです。

断熱工事を気に、気になっていた間取りを変更して、水回りもすべて新しくやり替えます。
現在解体工事中で、内部も随分すっきりしてきました。
これから断熱工事や下地工事に入っていきます。

リフォームは今まで住まわれていた環境がガラリと変わるので
喜んでいただける事が多いです。
今回も大喜びしていただけるよう頑張ります~

パナホーム、リフォーム、リノベーション、断熱
軽量鉄骨の下地が見えてきて、随分すっきりしてきました