家づくりのヒント

土地探し、不動産、土地見つからない、やり方、注文住宅、木の家、大阪、工務店、設計事務所

2020.11.27

土地探しとリアクション

先日、土地探し中のお客様に無料土地探しコンサルティングをさせていただきました。 注文住宅の土地探しは、意外と難しく以前のブログでも書かせていただきましたが、 例えばある方のモデルケースですが・・・
太陽光発電、東、西、どっち、10年後、売電、工務店、木の家、大阪

2020.11.20

太陽光発電 東と西 どっちがいい?

災害が多発する最近、売電以外の非常用としても注目が続く太陽光発電。 太陽光と言うだけあって日当たりの重要さは言わずもがな、と言う所です。 そうしたことから屋根に設置するときには基本的には南向きに設置するプランが多いです。 ところが、立地や敷地面積、家の形状から南に太陽光発電パネルを設置できないこともあります。 次に考えられるのが、東西向きになりますが、では東西ではどちらが発電に有利なのでし…
日射、高断熱、冬、暖かい、夏、暑い、木の家、大阪、工務店、遮蔽

2020.11.11

高断熱の家は日射を味方につける

ここ10年で、家づくりにおいて急速に進歩しているのが高断熱化です。 窓や断熱についての知見が広がり住まい手さん側の意識も高まってきました。 今まではペアガラスです!と自慢げに言っていた サッシの断熱化も。 ペアガラスは当たり前、 LOW-eガラスも当たり前になってきて サッシの枠を樹脂にするか、ガラスをトリプルにするかなど さらにレベルが上がってきています。
板塀、張り方、貼り方、木の家、大阪、工務店、設計事務所、外構、横貼、編み込み、縦貼

2020.11.5

板塀の張り方いろいろ

ケイジェイワークスでは、以前から外構の塀は アルミフェンスではなく板塀を多用してきました。 アルミフェンスも良いのですが、木部を出した外観の場合やはりちょっと合いにくいので フェンスも板で、となると板塀になります。
dbe02bba1eaa84d9935af47ff8dc9623

2020.9.16

マッハシステムのお掃除動画をアップしました

全館空調を導入してから大事なことがあります。 それは「フィルターの掃除」です。 フィルターが目詰まりを起こすと予定していた空気の量が流れず 空調機の効きが悪くなります。
マンションリフォーム、フローリング、無垢、遮音、防音、直貼り、自然塗料、質感

2020.9.6

マンションには無垢の複合フローリング

来月工事が始まるFさんのマンションリフォーム工事には、 ナラの無垢を採用した複合フローリングを採用します。 フローリングには、いろいろな種類があります。 過去のブログにも記載していますのでご興味ある方はご参照ください
リノリウム、種類、キッチン、床、メンテナンスしやすい、木の家、工務店、大阪

2020.8.30

リノリウムとは?

リノリウムとは 自然素材を原料とした、床用のシートです。 床材はフローリングやカーペット、タイルなど色々ありますが、 水回りなどお掃除やメンテナンス性を考えて シート状の床を希望されることが多いです。
逆流、トイレ、大雨、あふれる、対処、減圧蓋、圧力開放蓋

2020.8.29

大雨の汚水管逆流への対処法

最近は、ゲリラ豪雨などの集中的な大雨が増えています。 数年前までとは気候が変わったように感じるくらいです。 先日も、Aさんの家で大雨の時に下水管から雨水が逆流してトイレからあふれ出たという相談がありました。 大雨や川が増水して下水道があふれる内水氾濫などでは、 逆流した汚水がトイレなどの排水を阻害して流れにくくなったり、 ひどい時には逆流してあふれ出すといった事も発生します。
浴室、ユニットバス、リフォーム、内窓、インナーサッシ、寒さ対策、リフォーム、工務店、木の家、大阪

2020.8.19

お風呂のリフォームにはインナーサッシもおススメです

リフォームで、重視したいのは何よりも耐震性と断熱性です。 これらを改善するのは費用が掛かるため、キッチンやトイレの交換よりもレベルが高いです。 その断熱性を改善する手段は断熱材を入れる、窓を変えるというものがありますが、どちらもそこそこの費用が掛かります。 第3の選択肢に、窓を足すというものがあります。
断熱が良い家、地震に強い家、工務店、大阪、木の家、樹脂サッシ、トリプルガラス、暖かい家

2020.7.24

家づくりで投資しておきたいポイント

注文住宅は、基本が無いため自由に決められることがメリットです。間取りから、仕様、設備まで。 でも何でもかんでも、欲張ると予算オーバーになってしまいます。 今はいろいろな情報があふれているので、何がいいのか、良いものがいっぱいある、などなど 情報が多すぎて逆に決めにくいです。 そこで、お金をかけるべき、力を注ぐべきポイントを絞ることが重要です。
DSC_9984

2020.7.22

コロナ時代の家のあり方は?

今年の初めから猛威を振るうコロナウイルスが中々収まりません。 緊急事態宣言が発令され、在宅勤務や休校、お店が閉まったりと自粛生活が続きました。 今後の生活はどうなるのか? 資金計画は変更したほうが良いのか? 住むべき場所も見直した方が良いのか?
除湿、ドライ運転、再熱除湿、マッハシステム、全館空調、木の家、大阪

2020.6.28

湿度が変わるととっても快適

今日はモデルハウスの自由見学会の日。 曇りのため、そんなに暑くないのですが、見学者の方からは 「室内がとても快適ですね~」 と言われました。 彩都E-BOXモデルハウスはマッハシステムが導入されているのですが、 気温があまり高くないので再熱除湿モードで運転していました。