住まい手さん訪問

DSC08420-1

2020.11.29

マッハシステムの家に住んでみての感想聞いてみました

先日、マッハシステムの家に住まわれているHさんの家へ 定期点検でご訪問してきました。 ご主人のご要望で導入した全館空調マッハシステムですが、とても快適に過ごされているようです。 マッハシステムは家庭用の一般的なエアコンが1台もしくは2台で全館空調するシステムで 全館空調で重要なメンテナンスや機器の更新も良く考えられています。
断熱、リフォーム、グラスウール、暖かい家、木の家、寒い家、工務店、大阪

2020.11.15

リフォームの断熱工事の効果は住まい手が1番分かります

先日、大規模リフォーム工事をしたIさんの家を訪問いたしました。 Iさんの家は、間取りだけでなく外壁や屋根、そして耐震補強をするフルリノベーションでした。 その中にはもちろん断熱工事も含まれます。 Iさんの断熱工事は、断熱材を床壁天井に入れ直すだけでなく、サッシもペアガラスに入れ替えました。 そのため、リフォームとは言え新築並みの性能を持っています。
木製、格子、障子、勝手口、リフォーム、工務店、大阪、木の家、新築、建て替え

2020.10.12

木製格子戸を取付しました(取外し障子付き)

築10年になるNさんの家で建具工事を行いました。 今回の工事内容は勝手口への木製格子戸の新設です。 しかも取外し式の障子付き! 元々、勝手口にはアルミ引き戸と、アルミ網戸が付いていましたが、 空けて風を入れようとすると防犯が気になるのと、目隠し的な使用や光のコントロールを目的として 格子付きの開き戸の構想が出ました。
木の家、大阪、枝付き丸太、吉野、工務店、設計事務所

2020.10.8

家の中の木の枝

写真は築5年のOさんの家にメンテナンスのお打合せで訪問した際の写真です。 リビングの一角に、にょきにょきと伸びている 枝付きの木。 まるで、家に木が生えているようです。
ゴーヤ、日陰、パッシブ、日よけ

2020.8.11

うれしいお便りが届きました

10年以上前に大規模リフォームさせていただいた 島本町のTさんからうれしいお便りがメールで届きました。 (Tさんには快諾いただいてます~)
スタイルシェード、日射遮蔽、暑さ対策、猛暑、窓、サッシ、すだれ、よしず

2020.6.24

夏は外部遮蔽が効きます

家を建てて10年が経った豊中市のTさんの家で、 窓の外につけるシェード、スタイルシェードの取付工事を行いました。 スタイルシェードは、サッシの外に取り付けたロール状に巻き取れるロールスクリーンのようなもので、 現代版「すだれ」とも言えます。 色のバリエーションが多いのと、収納がスムーズにできるので、すだれよりも使い勝手が良いので 最近の取り付け例が増えています。
スタイルシェード、日よけ、木製デッキ、木製バルコニー

2020.4.7

木製バルコニーに日よけ

箕面市内でE-BOXを建てさせていただいたNさんの家にお伺いしてきました。 今度デッキを増設するのですが、増設工事の際に目隠しにもなる日よけのご要望をいただきました。 ご提案予定はスタイルシェードと言うロール状の屋外日よけです。 現代風すだれと言ったところでしょうか。
マッハシステム、花粉症、対策、効果、よくなる

2020.3.28

やっぱり花粉症にはマッハシステムの家?!

本日、マッハシステムの家に住まわれるNさんの家にお邪魔してきました。 Nさんの家は、ケイジェイワークスのモデルハウスとよく似ています。 モデルハウスをとても気に入ってくださり、このまま欲しい!と言われたのですが、 実際は家族の住まわれ方を反映させて少しアレンジしたプランで建てさせていただきました。 そんなNさんの家には、エアコン1台で全館空調するマッハシステムが導入されています。
建て替え、2世帯、マッハシステム、住宅、木の家、大阪

2019.12.1

建て替え 2世帯住宅 Nさんの家の撮影に行ってきました

先日、建て替えて1年が経つNさんの家に撮影に行ってきました。 撮影するのは私ではなくプロカメラマン。 やっぱりカメラが違いますね~ あと取り方も。カメラアングルなどとても勉強になります。
長期優良住宅、5年点検、大阪、木造住宅

2019.9.27

長期優良住宅の5年目点検

豊中のSさんの家の点検に行ってきました。 長期優良住宅の5年目点検のためです。 長期優良住宅は、建ててからの点検が持ち主さんに義務付けされています。 外壁や屋根から始まり室内の屋根裏や床下の状況確認、付属するものなどの点検が必要です。 点検自体はなかなか住まい手さんではできないため、ケイ・ジェイ・ワークスで建てた住まい手さんは 私たちが点検をしています。
旗竿地、小道、アプローチ

2019.8.10

旗竿地の楽しみ方

突然ですが、旗竿地(はたざおち)ってご存知でしょうか? 土地探しのご経験がある方は一度は遭遇したことがある土地です。 旗竿地というのは、竿の上に旗が付いているように、道路から奥まったところにある土地の事です。 丁度、道路から敷地まで細い通路がありこれが「竿(さお)」にあたり、 奥まった土地の部分が「旗(はた)」になる形状のため、「旗竿地」と呼ばれます。
木陰、薪棚、パッシブ、設計、大阪

2019.8.4

木陰と薪棚

築15年をもうすぐ迎えるOBさんのTさんの家をメンテナンスでご訪問してきました。 Tさんの家には、薪ストーブがありお庭には薪棚があります。 その薪棚の前には、15年の歳月を感じさせる青々と茂った庭木がありました。 方角的には南面道路で南側に庭があります。 丁度この暑さも木陰で幾分か和らいでいます。