夏は外部遮蔽が効きます

2020.6.24|カテゴリー「住まい手さん訪問」|投稿者 安本峰樹
家を建てて10年が経った豊中市のTさんの家で、
窓の外につけるシェード、スタイルシェードの取付工事を行いました。

スタイルシェードは、サッシの外に取り付けたロール状に巻き取れるロールスクリーンのようなもので、
現代版「すだれ」とも言えます。

色のバリエーションが多いのと、収納がスムーズにできるので、すだれよりも使い勝手が良いので
最近の取り付け例が増えています。

外からの日射を効果的に遮蔽するのは窓の外です。
カーテンやブラインドでもいいのですが、日射を遮蔽したカーテン自体が発熱するため
窓の外で日射を遮るのがベストです。

ルーバーシャッタ―などもありますが、高価で後付けが難しいです。
またスダレやヨシズなどは、デザインも決まっていて、収納するときが不便です。
そうした場合、このスタイルシェードはデザインも選べてお手頃価格なので、
日射対策にお勧めです。

じつはTさんは以前もスタイルシェードを勝手口につけられていて、
今回はそのリピートです。

日射を効果的に遮ることで家が涼しくなりますし、エアコンの利きも良くなります。
省エネのためにも、日射の外部遮蔽をぜひご検討くださいね!

スタイルシェード、日射遮蔽、暑さ対策、猛暑、窓、サッシ、すだれ、よしず
バルコニーの手すりに引っ掛けられるパーツもありますので、いろいろな場所に取付できます。