築13年目の建具のメンテナンス

2020.3.13|カテゴリー「こんな事がありました」|投稿者 安本峰樹
先日、お引渡しして13年が経過したMさんの家のメンテナンスに行ってきました。

13年経っても中は変わらず素敵な雰囲気のままです。
むしろ無垢のフローリングが良い色に焼けて雰囲気が新築時より良くなっています。

今回のメンテナンスは、玄関ドアの調整です。
木製のオリジナル制作ドアですが、
日当たりの良い敷地の関係上、少しゆがみが出たようです。

建具屋さんに来てもらって早速調整。
調整もすぐできるところは木製の良さですね。

Mさんとのお話で、お引渡ししてもう10年以上経ちますね~という昔話に花が咲きました。

これからも引き続きよろしくお願いいたします~



木製、ドア、メンテナンス、デザイン、雰囲気
木製のドアに白い壁、そしてMさんのお好みの植栽が雰囲気良い感じになっていました。

木製、ドア、メンテナンス、デザイン、雰囲気
建具屋さんの修繕はノミを使いながら建具を調整します。