グリーン住宅ポイント制度が始まるようです

2020.12.16|カテゴリー「こんな事がありました」|投稿者 安本峰樹
12月15日付の国土交通省からの報道発表で、補正予算が付き次第グリーン住宅ポイント制度が始まるようです。

グリーン住宅制度は一定の省エネ性能を有する新築やリフォームに関して商品や追加工事に使える
ポイントを発行する制度です。

新築は最大40万ポイント、リフォームでは最大30万ポイント相当のポイントが付きます。
多子世帯や三世代同居、災害リスクが高い地域からの転居に関しては
新築では最大60万ポイントが加算され100万ポイントとなるようです。
求められる性能は、そこまで高い性能ではないのでケイジェイワークスの標準仕様であれば
問題ないと思います。
リフォームについては窓や断熱改修、省エネ機器の導入が原則になりますので、
工事の内容はどこまでやるかの打ち合わせが大事かと思います。

契約時期(令和2年12月15日以降、令和3年10月末まで)や工事の内容により制限がございますので、ご注意を。

現状発表されたばかりでまだ詳細は後日となっていますが、ご興味ある方は
国土交通省のHPをご覧くださいね。