雨の中の地鎮祭

2021.4.29|カテゴリー「こんな事がありました」|投稿者 安本峰樹
箕面市内で新築するOさんの家で地鎮祭が行われました。
数日前から天気が雨っぽいことは知っていたのですが、
前日の予報で強風に大雨のことを聞き、これは大変と
現場にも早めに行ってカッパを着こんでテント組み立てをしました。

ところが雨は降っていますが風はほとんどなく、雨量も大雨というほどではありませんでした。
もっと大変な想定をしていたので雨模様でしたがよかった~という安ど感が強かったです。

地鎮祭はいつもの略式ですが、Oさんが持参されたお札や鎮め物も一緒にお祭りしました。

Oさんの家は道路向かいにしか戸建てがなく開けた土地という恵まれた立地です。
そこにGEAT20のG2クラスの高断熱仕様の木の家が建ちます。
まだまだこれから擁壁工時からなので、家の形が見えるのがまだまだ先ですが、楽しみです~

木の家、大阪、新築、HEAT20、g2、グレード、高断熱、工務店
お札がいろいろあります。
鎮め物は、埋める場所が決められている分散型で珍しいタイプのものでした。
いよいよHEAT20G2クラスの高断熱の木の家づくりが始まります!

【こだわりの家を建てたいなら!メルマガ登録】

まずはメルマガ登録でこだわりの家づくりについて学びましょう!
家づくりにまつわるお得なお話や知っておきたい話。
素材や、プラン、資金計画から土地探しの話まで様々な内容をお届けいたします。
ブログで書けないような内容もありますので、お楽しみに!
ご登録はニックネームとメールアドレスの登録だけです。