福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

第2回 家づくり講座  彩都・家づくり探訪

2006-01-29

カテゴリー「住まいのイベント

投稿者 福井綱吉

第1回家づくり講座は、4回シリーズとして、昨年の11月と12月で3回開催し、残りあと1回は、4月の完成見学会で終了するのですが、それとは別に、今日は、第2回家づくり講座を、彩都「暮らしのギャラリー木想館」と彩都内の新築中の現場(OM・Nさんの家:吉野杉)、彩都内で入居後1年以上を経過したYさんの家(空気式床下暖房とOMソーラーとペレットストーブの家:小国杉)の3箇所で、家づくり探訪として開催しました。

昨年の後半から始めた、完全予約と人数限定方式で、参加者は、大人子供含めて22人となりました。どの家も、住んでおられる方や提供いただけるお客さんの家ですから、来場される方々がお互いにわかる事が一番納得し、安心出来ることと感じました。

まずは、「木想館」内、クラフト館2階の多目的ルームで、NさんとYさんの家についてプロジェクターを使って説明した後、建築中のNさんの家で家づくりの現場を見学、その後、現在、住んでおられるYさんの家を訪問し、自由に内部を見学していただき、見学途中からお住まいのYさんに質問をされるなど、和気あいあいとした雰囲気となりました。途中から、Yさんご家族の紹介、参加者の皆さんの紹介、Yさん自身の家づくりの話や、参加者から聞きたいことの質問など満載です。

解散後も、みなさん、Yさんの家から中々帰らず、内部を確認したり、Yさんに質問をするなど、相当熱心な勉強会となりました。やっぱり、完成の建物と違って、住み心地や生活観は、直に感じ取れる為、参加の方々には、大満足な半日でした。

Yさん、本当にありがとうございました。