福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

姿はまだ無いのですが木想館の輪郭が見えてきました!

2005-05-13

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

今日は終日、彩都事務所で彩都「暮らしのギャラリー木想館」の電気設備やセキュリティーの打合せ、今後の工程などを詰める事となりました。

また、夕方にはOMソーラー加盟工務店の仲間として以前に知り合った友人が訪ねてきてくれて、彩都からスタートするKJ WORKSを傍から見た忌憚の無い意見を数多く発言してくれました。

真に付き合える仲間とはこういうものかと彼に対して、襟を正したくなるほどの感謝を感じた次第です。

現場は基礎工事も完了し、今日は基礎の細かい部分の清掃をしながら、来週から始まる建て方に備えて、先行足場工事が出来上がりました。

先行足場とは、本来、土台や柱、梁桁、小屋組み(屋根の骨組み)などが出来上がった後に、その周囲に外部の壁や屋根工事なども出来るように囲う外部足場(鋼管製)のことです。

住宅地で建物の周囲に落下意防止の為にネット状のシートがよく貼られているのを目にすることもあるのではないでしょうか。

写真のようにまだ、建物はありませんが、今までは仮設フェンスと仮設看板だけだったのに、外部足場が出来上がると不思議とその全景が想像つくものです。

もちろん、一般の人には意味不明かもしれませんが、長い間建築の業界人を続けますと妙に、完成後の姿が読めてしまうもので「偉い事をしでかし始めたなあ!?」って、しみじみ気を引き締めている今日この頃なのです。

先日、もう一枚の写真のように「○○ハ?ズ」で、無垢のテーブルカウンターや椅子などを見ていたのですが、材料的には大した事も無いのに結構な価格が設定もされているにも関わらず大流行で、KJ WORKSとしては、せめてもう少し消費者の人に誠実に訴えられる無垢の木を誠実な価格で、しかもセンス良く!お渡しできるように、彩都で立ち上げる『Furniture Studioかぐら』では提案したいものと考えたものでした。

また、せっかくOMの施設もつくるのだから『OMエコショップ』も併設しようかなどと、あれこれ考える一日でもありました。

イベント情報

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie