福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

自宅で予約制見学会?

2005-07-31

カテゴリー「住まいのイベントKJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

私の家に、午後から3組の来訪がありました。現在、箕面市で建築中のNさんとその妹さん(来年、建替え予定で、依頼先を探している?)の2組(正確には子供さんを含めて4人)と、高槻市で、お父さんと同居予定の建替えを考えておられるTさん親子&孫6名の合計3組の来訪となりました。

参加された方々は皆、柱や梁桁が全面的に見えたり、節のある床が一杯だったりといった家があまり好きになれない方々ばかりです。Nさんの場合は、この写真の家が完成した2年半前に見学されており、再度、確認したいことがあったようです。3組の方々は、他人の家ばかり提案してきた立場で、道楽的な想いで建てた私の木の家をみられて、予算度外視のところもあるものですから、ちょっと心配したのですが、金額は別として結構参考になられた様子で安心しました。

我が家はといえば、本日は皆、不在で、途中、長男がクラブ活動から帰ってきただけの状態で、妻も不在の中、全て、私の至らぬ説明ばかりとなって、3組の方々には主婦の説明が伝えられず、申し訳なく思いました。

木の家づくりの考え方としては、3組の方々は皆、床は節の無いおとなしい感じで、壁はシンプルな白い感覚で、天井には梁や桁をおとなしく見せると言う大壁の家づくりが好きなのです。大壁の家づくりの提案は、KJ WORKSでは私が一番、手馴れている事もあって、今後の内装から外観、室内のしつらえや家具キッチンなど、私からの提案が多く必要となってゆきますので、KJ WORKSとしての責任の重大さを大いに感じております。私も好きな仕事だけに、かなりしんどい仕事になるように思います。