福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

『阿蘇小国の家展示情報館』もアットホームな感じに!

2005-09-01

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

本日の晩で、ようやく彩都「暮らしのギャラリー木想館」の設えや飾りつけが完了しそうです。但し、広葉樹をはじめとする原板約900本に関しては、予想外に数が多すぎて、整然とした並べ方ができませんでした。少しづつ、使いながら見てもらえるようにしてゆきたいと考えています。

明日は、「木の家に暮らす」12号の取材で、彩都「暮らしのギャラリー木想館」オープン前の状況を盛りだくさんに取材していただき、更に、彩都にお住まいのOMの家も取材の運びとなっています。朝から晩までの取材と撮影、途中、「木想館」の新しいリーフレットの写真撮りもあって、終日、私のみはてんてこ舞いの一日となりそうです。・・・・・というのに、『Furniture Studio かぐら』入口横に並べるはずの岩手産広葉樹材の製材がまだ間に合わず、かぐらには届いておりません。明日朝、早く届けば良いのですが・・・・・

そんな心配も何のその。『阿蘇小国の家展示情報館』1階のストーブ前には、おしゃれなソファーとアームチェアが置かれ、ご覧の反対側には、食卓テーブルや椅子が並び、キッチンもオリジナルで完成し、後は、お客さんの来場を待つのみとなりました。