福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

フォーラムの続きと不在者投票

2005-09-08

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

写真は、昨日、お伝えできなかった千里阪急ホテルで開催した「木の家」フォーラムの1コマです。ご覧のように、350人の座席を設けたのですが、満席となってスタッフをはじめとする20人以上は、立ち見となりました。

KJ WORKSとして、こうしたフォーラムは、初めての試みなのですが、実に有意義なイベントとなりました。KJ WORKSは、いまだ私をはじめ、スタッフ一同、未熟なヨチヨチ歩きの会社でありながらも、今回、社員一丸となって行動したことで、「木想館」の見学会場をはじめ千里阪急ホテルのフォーラム会場も、台風の影響など何処吹く風といった感じで超満員になったのだと思います。

今までは、工務店として信頼される器は何もなく、ただ、KJ WORKSの社風や人柄、仕事柄を信じて、仕事を頂いていたように思います。ところが、これからは、自分で言うのも生意気かもしれませんが、KJ WORKSはかなり、木の家づくりを提案する器や仕掛けは揃ったと感じております。こうした環境では、むしろ、上手く仕事が出来て当たり前な訳で、実にプレッシャーを感じることとなりました。

ところで、今週末の9月10日(土)11日(日)は、彩都「暮らしのギャラリー木想館」が、グランドオープンとなりますので、衆院議員選挙には行けません。そこで、本日、午後7時40分に不在者投票をしてきました。
『何処に入れたかって?』・・・ばかばかしい子供だましのような言葉尻の「郵政民営化論議」!しっかりとした主権在民の民の正しい判断が必要と感じて、自分なりに考えた投票をしてきました。