福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

彩都の様子

2005-10-16

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

朝からいい天気で、彩都「暮らしのギャラリー木想館」には、都市再生機構の土地分譲に応募される方々が申込みのあとに、来場されました。

その土地分譲以外の住宅予定地は、大手住宅メーカーが条件付土地として売り出しているのですが、来館者の方からは、KJ WORKSで建てたいので、土地を紹介して欲しいという希望も多く、そろそろ、彩都の地権者の人たちにお願いに行こうかと思っております。

土地分譲に当選すれば良いのですが、KJ WORKSの建築条件付土地はないのですかか?と何度も尋ねられ、ちょっと、真剣に考える時期に来ているようです。そんな本日の私が見た彩都の様子をご覧ください。

『Furniture Studio かぐら』にあるネズコ(ひのき科)の原板で掘りごたつがつくりたいというお客さんの依頼で、彩都内の建築現場に実測に行ったあと、「木想館」を眺めて見ました。

最初に新築工事を開始したB街区(旧地名)東では、マンション工事が開始しています。333戸の高層になるそうです。

市再生機構の土地分譲(22区画)の申込みが始まり、現地では住宅メーカーの営業マンが立ち、そこには、申込み希望者が頻繁に来られていました。