福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

雨ノ森山の向こうは太平洋

2005-11-01

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

10月31日(月)の午前10時ごろ、高知県仁淀川町(旧池川町)の池川林材さん(標高130メートル)から車で高低差約600メートル上った山の中腹から太平洋側を眺めた景色です。正面の尖った山は「雨の森山」と呼びます。あの山の奥は、太平洋が広がっているのだそうです。薄着で上った私には外気はもう冬でした。