福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

自分たちの勉強会

2006-02-08

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

昨晩、白浜のサファリパークに隣接するホテルに泊まって、今朝は、そこから15分の場所にある西峰工務店さんの会社を訪問いたしました。

5年ほど前に「吉野の杜ネットワーク」のメンバー30人ほどで訪れて以来、久しぶりの訪問です。今回の訪問は、1月の「吉野の杜ネットワーク」新年会で同席した西峰工務店の芝田さんや山本さんとKJ WORKSの宮本が女性同士の意気投合と相成って、ぜひ一度、KJ WORKSの1階のスタッフ?(総務&企画)で会社訪問をしたいという話がきっかけとなった出来事です。

KJ WORKSからはご覧の写真の通り、正面に企画の森重、右手手前が中村、その奥(頭しか見えない)が宮本です。左手前が、西峰社長、その奥が芝田さん、左奥に設計の山口さん、そして、右奥が山本さんです。

元々10年以上前から西峰社長と私とは、親交があるのですが、大阪&京都を拠点とするKJ WORKSと、和歌山県白浜町が本社の西峰工務店さんとは、地域的な関係で、住む人や家づくりの考え方はかなり違います。それでも、家づくりのスタンスは、プレハブメーカーやフランチャイズ工務店、廉価物量型工務店とは、全く相いれない事や正直で正しいものづくりという点で実に合致します。

こうした工務店の企画女性同士の知識&知恵と実践の交流が、今までに限らず、これからの工務店に対する消費者の見る目の常識に対して、凄く大きな財産となると実感しています。

ということで、今回の私は、西峰社長との懇親はありましたが、どちらかと言えばタクシードライバーと言った方がわかりやすい感じだったかも知れません。