福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

そういえば今年初めての柿の葉寿し「やつこ」

2006-02-18

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

昨日、打ち合わせの後、吉野山の「やつこ」に名物の柿の葉寿しを買いに行きました。

先日、田舎の友人と、食べ物の話になった時に「ああ!柿の葉寿しやったら、良く昔、新幹線の中で買って食べたわ。」その後のニュアンスが、美味しかったとか、たいした事ない。などといった印象に残る言葉が返ってこなかったことが、何となくシャクな気持ちになって「自分らほんまに美味しい柿の葉寿しなんて食べたことないのやろ!それやったら、今度、送ったるわ」なんて言ったものです・・・

そんなこともあって、宅配便で2人に時間指定で送ることとなった次第です。

ところで、吉野山の「やつこ」ってどんな処?という人もおられると思いまして、写真で説明することとしました。場所は吉野山の蔵王堂の南側の階段を下りたところにあります。これぐらいの味となると、他ではあまり食べられません。

吉野山にある蔵王堂です。ちょうど、「やつこ」の正面から境内に向けて階段を登ると、この景色になります。

蔵王堂東の道を南に向かって歩くと、「やつこ」が見えてきます。少し下の道から眺めると、昔から「吉野建て」と呼ばれる吉野山独特の形がわかります。

「やつこ」を道路正面から眺めてみたところです。

店の中でも「ミニうどんセット」も食べられます。稲荷2つ、柿の葉寿し3つ、うどん、小鉢がついて@1,200,-です。因みに、一般的には柿の葉寿しは鯖ですが、鮭もあります。

座敷の奥は、ご覧のように超パノラマで、春は吉野桜、秋は紅葉と最高に綺麗な景勝地です。温泉もあって、のんびりするにはいいところです。

本日は、吉野山と「やつこ」の宣伝と相成りました。