福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

箕面市のMさんの家は大詰め・・・とついでにひとつ愚痴?!

2006-06-01

カテゴリー「家づくり相談(土地さがし・建替え・リフォーム)

投稿者 福井綱吉

池田市のひいきのうどんやからの帰り道、設計部の山口君と、箕面市で大工工事も終盤となったMさんの家を見てきました。もうじき、外部足場や養生シートもはずれ、六角形+片流れのロフトのある家が姿を現します。

形が形ですから、大工さんも、かなりの苦労です。そして、真っ白な大壁の家が好きな奥さんと、木で覆われた家が大好きなご主人との協働!の木の家ももう直ぐ完成となって、7月にはご好意で完成見学会をさせていただき、その後、いよいよ念願のわが家での暮らしが始まります。

 

左は、もう直ぐ養生シートと外部仮設足場が取り払われて、姿を現す「木の家」です。
右は、北側の箕面から池田にかけての山々が見渡せる、窓越しのロフトです。

 

左は、ロフトから吹抜け越しに1階の床を覗いたところです。
右は、クラフト館木材倉庫にあった青ヒバ材を横接して、4メートルの長さに仕上た無節のカウンターです。

ところで、Mさんの家を下見した後、彩都「暮らしのギャラリー木想館」に戻ってきたのですが、その「木想館」のすぐ東側にあるデベロッパーによる建売分譲住宅が3棟上棟していました。

価格は4810万円。この手の家があと3棟続くのです。高い?いえいえ、土地付の価格なのです。土地価格が大体2400万円ですから、建物と外構工事含めて2410万円です。安い価格だと思うのですが、KJ WORKSではつくれない「シロアリの餌木材」を構造材に使った家なのです。また、できてしまえば、全て見た目はKJ WORKSの家も同じように?むしろ、お洒落かもしれません。

このレベルの家でしたら、建売として買うのは実にもったいない、むしろ、KJ WORKSにご相談いただければ、何とかなる価格レベルで、少なくとも、自身で考えて一緒につくる家、建てる家で、全ての性能も上になると感じておりますが、残念ながらシロアリの餌住宅はできません。

そういった「できたら終い!」的な気持ちで家をお考えになる「家を買われる!」一生の家づくりの勉強もされない方々には、残念ですが、KJ WORKSに関わって欲しくもありません。お互いに不幸ですから!

・・・と、今日も久しぶりに愚痴ってしまったような・・・・・・・