福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

蔵とかまどのある家

2006-06-24

カテゴリー「家づくり相談(土地さがし・建替え・リフォーム)

投稿者 福井綱吉

今日の午後から、京都で打ち合わせしたお客さんは、自給自足で、近い将来に帰農を考えておられる方でした。

平屋のOMソーラーの家を希望され、玄関から農作業場には土間つながりのある形で、リビングには薪ストーブがある。冬はOMの屋根から取り込む床下暖房で部屋を満面に心地良く暖め、晩には薪ストーブの炎でくつろぐ!夏の農作業の途中には、OMで取れるお湯でシャワーを浴び、もちろん、晩にもOMで取れたシャワーや湯船でノンビリング!夏の夜明けには、天空放射冷却の効果で室内の床から涼しい風が・・・・・

こんな計画のHさんご夫妻に、目いっぱい、喜んでいただけるプランを予算も含めて早く提案したいものです。

その現在の家には、蔵が隣接し、台所には、昔懐かしい、へっついさん(かまど)がありました。

 

予定建物には、ご覧のような蔵があって、室内には、昔懐かしい、へっついさん(かまど)が今も残っていました。残念ながら、今で使ってはおられませんが、綺麗に手入れされています。