福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

WORKS STUDIOをホテルで開催してわかったこと!

2006-07-02

カテゴリー「住まいのイベント

投稿者 福井綱吉

WORKS STUDIOを立ち上げるに際し、まず考えたことは、KJ WORKS設計施工の家づくりとの差別化でした。

7組の独立した設計者とのコラボレーションによって、今までのKJ WORKSの家づくりを更に、バージョンアップさせようとの考えから、年4回のメインイベントは、ホテルでやろうと考えたのです。

今回の開催は、WORKS STUDIOの立ち上げとしては成功だったと思います。しかしながら、会場の場所が、ブライダル専門の場所で、賑わいの状況が一般的ではなく、今回来ていただいた来場者の皆さんにも、会場が非常にわかりづらく、ご迷惑をおかけしたように思えます。

そこで、考えました。こうした場違いのホテルの会場を借りて行うのであれば、むしろ、KJ WORKSが誇れる彩都「暮らしのギャラリー木想館」のほうが来場者にも喜んでいただけるのではないか?

中央広場やモデルハウスや『Furniture Studio かぐら』や本社事務所、クラフト館1階には無垢の原板が800枚もあって、大工の作業場もあって、その2階では左官教室もできて!無数の車が駐車できて!!!こんな多くの仕掛けがある場所にいながら、何で違う場所でメインイベントを開催する必要があるのか?

第1回「思い通りの家づくりプロジェクト」を開催し、ようやくWORKS STUDIO構想が本格的に何処にも無い、違いのわかるプロデュース事業として、発信できそうな気持ちに心底なってきました。やってみないとわからないことばかりです。

次回10月からのメインイベントは、彩都「暮らしのギャラリー木想館」で開催しますので、再び多くの皆さんの来場をお待ちいたしております。