福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

家具勉強会とAさんの家上棟式

2006-07-14

カテゴリー「家づくり相談(土地さがし・建替え・リフォーム)

投稿者 福井綱吉

元々、私自身が家具屋&インテリア業界出身ですので、KJ WORKSの「木想家」では、家具やキッチンのそのほとんどが自社による設計製作で設えます。お客さんの目に親しみやすい暮らしの部分を、家具屋のようなこと細かく繊細な気配りで家づくりしましょう!という事が、KJ WORKSの家づくりの原点です。

ということで、13日(木)の朝からHKsen styleの家具店舗打ち合わせには私も同行しました。今回の物件には店舗やデザイン事務所のオフィスなどもあり、私自身が積極的な参加をすることで、詳細な収まりやデザイン性についてKJ WORKSのスタッフが今後の参考になればとの判断です。

午後からは、松原市内にある専属家具工場で、私を含め設計部の3名と、建築部の竹口君が担当する2物件の家具キッチンの製作打ち合わせに立会いです。家具図面上の疑問点や搬入の為の分割製作方法など、私がちょこちょこと口出しします。

KJ WORKSの設計施工スタッフの全員が、建築屋+家具屋になれるように、今後も時間の許す限り、こうした応援を続けることで、住まい手の視線から家づくりできる、関西では群を抜けるKJ WORKSでありたいと考えています。

家具工場で、物件打ち合わせをするKJ WORKSのスタッフです

家具工場には、現在製作中のローボードやその天板に使う無垢板があります。写真の無垢板は、トチや長尺のネズコが見えます。工場の道具類も並んでいます。

茨木市で上棟したAさんのOMの家です。式の準備の為に、西内棟梁がゴミ掃除を始めました。

 

左の写真は、良く風が通り抜けるのが想像できる心地良い2階です。
四方清め払いの儀式が始まりました。