福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

ホームページ改善計画とSAREXワークショップ

2006-08-24

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

今日は、午後から東京の錦糸町でSAREXのワークショップの日です。

KJ WORKSホームページのTOP PAGEを、『エロサイト』みたい!と称したオプコード研究所の野辺さんに「そんなこと言うなら、その『エロサイト』どないかできるの?」と聞くと「じゃあ、SAREXワークショップの始まる前の午前中にちょっと打ち合わせしようか!」

・・・ということで、KJ WORKSからは私と宮本、オプコード研究所からは、野辺さんと田村さんの4人で錦糸町に午前10時半待ち合わせして、昼までディスカッションする事となりました。流石に、痛いとこ、よう突いてこられて、実にごもっともな話ばかり!

けど、『エロサイト』だから、お客さんに受けるところもあるのだろうにと、妙に納得するホームページでもあって、KJ WORKSのホームページ改善計画は、先行き不透明でもあります。因みに、『エロサイト』とは「何でもありの、こてこてで、野暮ったいホームページということだそうです」。まあ、失礼で腹の立つ野辺さんですが、妙に的を得た言葉に、まともな抵抗は出来ませんでした。

さて午後からSAREX本番です。
工務店の品質管理と粗利益の問題や、今後の建築行政のあり方、根源的クレームから学ぶことの3点についての本題を学習しましたが、結構、難しくも有り、学ぶことの多い半日でした。

本日、KJ WORKSから始めて参加した宮本にとって、常日頃遠隔地で、結構真面目に学習する?私がどのように映ったのでしょうか?

まあ、朝から晩までぎっしりだった一日、新幹線ではへとへとの私に比べ、『顔の見える木材の家づくり、ネットワークカタログ』をむさぼり読む宮本さんは、若い分だけちょと元気でした!