福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

彩都お前もか!

2006-09-03

カテゴリー「」

投稿者 福井綱吉

関西で、おそらく日本で、最後の大規模開発の街である彩都。そんな街の景色を何気なく見ていたら「ブルータスお前もか!」ではないのですが「彩都お前もか!」と、コンビニを前にして昼時に叫んでしまいました!

今までのニュータウンとは違う、環境共生とか、人に優しい街づくり、環境配慮型住宅などなど色々なきれいな言葉を目一杯広げて、行政を中心に動き出した最後の街は、ご覧のような日本を代表するハウスメーカーの窯業系外壁や屋根でラップされた工業製品の箱家で、埋め尽くされつつあります。

そんな惨状に何とか、私たち本家「木の家づくり」工務店が立ち向かおうと、この彩都に1年前からKJ WORKSは本社まで移転したのですが、日本護送船団の巨大プレハブメーカーの営業戦略の前には、中々歯が立ちません。

私どもの家づくりは、毎年順調に伸び続けてはいるのですが、如何せん、本家本元の庭のこの街に、こんな景色をつくられては全国の工務店仲間に実に申し訳なく思います。この景色の少しでも変えられるよう、彩都の地域工務店であるKJ WORKSは、これからもしっかり、木の家づくりの普及に、マイペースで頑張る想いです。

晴れた気持ちの良い昼時に、彩都のような里山豊富な場所で見る景色がこれではね〜〜!昔の千里ニュータウンのほうが、プレハブメーカーがまだ生まれ始めた時期だったから救いだったと思います。

遠くには箕面から茨木の山が見え、手前には田んぼがあって、その真ん中にこれじゃああんまりですよ!日本の国を舵取る偉い行政マンやプレハブメーカーの脳のあるトップの人たち、もっと、真面目に金儲け以外の景色に似合う街づくりといった社会貢献できませんか!