福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

池田で完成したSaさんのOMの家

2006-10-21

カテゴリー「住まいのイベント

投稿者 福井綱吉

日のブログは、福井がイタリア旅行中ということもあり、
Saさんの家を見る会の速報を宮本・安本で代筆いたします!

好天に恵まれた10月21日(土)の本日と明日11月22日(日)の2日間、池田市で完成したSaさんOMの家で、予約制完成見学会を午後から開催しています。

池田市の少し入り組んだ土地が会場という事もあり、来られた方は迷いながらたどり着かれた方もいらっしゃいました。
Saさんの家は2世帯住宅で、柱を極力見せない大壁の家のため、いつもの真壁の木想家とはちょっと違う雰囲気の木想家です。

1階と2階にキッチンがありますが2階が主な生活の場という一体型の2世帯住宅であり、親御さんの将来のためのエレベーターや、薪ストーブにOMと設備もそろっています。また床には中国松を使用していますが無節のきれいな板のため白い内壁とよくあっています。

唐松板壁と左官掻き落とし壁が周囲の落ち着いた雰囲気にマッチしています。

1階のキッチンです。ちょっとした調理のできるアイランドキッチンです。
その前に見えるテーブルセットは、カンディハウスさんの「シープ」のテーブルに
「ルントオム」の椅子を組み合わせたダイニングセット。
「見学会に間に合うように」というSaさんのご希望通りに搬入することができて良かったです。
(どちらのシリーズもFurniture Studio かぐらで見ることができますので、
気に入られた方は是非、木想館へお越し下さい。お待ちしています。)

2階リビングです。薪ストーブが楽しみな今冬です。
薪は、木想館で準備していますね。

2階のキッチンです。収納できるスペースが多く、
使い勝手が優先された機能的なキッチンです。

日当たりの良い室内干しのできるスペースもある大きな洗面スペースです。
この場所は来場者の方に大好評でした。

手前に見えるのは、福井も自宅で使用しているという「シモンズ」のベットです。
こちらもなんとか間に合いました。

あまり詳細を書きすぎると、担当者の報告レポートを読んでいただけなくなるので
この辺で本日の見学会の様子の速報を終わります。

社長!イタリアの空の下からご覧いただけましたでしょうか〜。