福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

完成した薪置き場を背景に地鎮祭10分前!

2007-04-15

カテゴリー「家づくり相談(土地さがし・建替え・リフォーム)

投稿者 福井綱吉

先日お知らせした豊中市のHさんの建替え予定地で、本日、略式地鎮祭を執り行いました。

来月早々から基礎及び擁壁工事を同時着工するHさんの敷地には、前回ブログに登場した時よりも、かなり薪そのものが新しい薪置き場?を得たことで増殖しておりましたが、ブログでお知らせしたように、建物着工日までに敷地内の木材端材が薪になりきれるかは、本日、電動式チェーンソーを確認して若干無理かな?って思いもしました。

写真でご覧のように、Hさんのチェーンソーは電気式で、住宅地でも使える利点としてはモーターの音が実に静かなのですが、ガソリンエンジンタイプと比べると、パワーが格段に落ちます。試しに私もそのチェーンソーを使わせてもらったのですが、力をぐいぐい入れないと、わりと柔らかい針葉樹の梁桁とはいえ、中々カットできません。新たな薪置き場に積み込んだのは柱や細い木材ばかりで、大きな木材はこれからなのです。

けど、Hさんのこと、このようなブログを見ると、「何ぬかすか!」とばかり、釈迦力になって完了してしまうかも知れません。

いずれにしましても楽しみな薪割りです!

そうそう、本日午後からのWORKS STUDIOの模様は、専任担当の安本君の「コラボレートする家づくり」をご覧くださいませ。

本来の薪置き場の手前には薪端材(焚付けに使用)も集められ専用ボックスが設けられています。また、その背後にある隣家の庇付?擁壁下は、あまり雨にも濡れない間口16mの薪小屋になりそうです。一番手前には略式地鎮祭の準備も完了しています。

便利で音も静かな電気式チェーンソーです