福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

木想館での試みPART-?

2007-04-23

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

先日お伝えした木質バイオマスエネルギーとなる薪ストーブ用燃料の薪置場の拡張工事はご覧のように無事完成しました。

次はといえば、『Furniture Studio かぐら』内にあるロフトを、来場していただいたお客様に、実体験していただけるようなフリースペースをつくる計画です。KJ WORKSのつくる木の家「木想家」には、大概の家にロフトがあります。もちろん、木想館内の『阿蘇小国の家展示情報館』にもOMソーラーシステムのハンドリングボックスを設置したロフトもあって下から見ることは出来るのですが、そのスペースは狭く、登っていただけるだけの高さもなく、手摺もありませんので見学にはかなり危険です。

そこで、ご来場いただいたお客様にゆったりと体験していただけるロフトをと考えたのです。まあ、あくまでロフトですから『Furniture Studio かぐら』ほど天井高さはありえませんが、心地の良い第2のリビングであったり、子供さんの部屋であったりと嬉しい想像は出来ると思います。

明日(24日)の晩から27日(金)まで私は東京、長野県長和町、そして東京と出張しますので、帰ってきたら、既に多くのご来場者の皆様に先を越されているかもしれません。

薪は空っぽですが、これから満タンにしてゆきます

このロフトがリニューアルされます

ロフトにはこんなラブチェアも・・・・・

ロフト用階段が山根大工棟梁によって刻まれています。KJ WORKSの家づくりには、既製品の階段はありません。皆手づくりですから!勢い余って散らかしていますが、ちゃんと帰るときにはきっちりと掃除して帰る山根大工棟梁です。