福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

老舗の柿の葉寿しのお店『やつこ』いよいよ着工します!

2007-08-17

カテゴリー「お店・施設づくり

投稿者 福井綱吉

2年以上前のある日、ある人の紹介で、私の大好きな吉野山の柿の葉寿し『やつこ』のご夫婦を紹介していただきました。決して初対面ではなかったのですが、その関係はと言えば「柿の葉寿しをいつも買いに来てくれはる福井さん!」でした。

そのある日、「こんにちわ!」「あっ!福井さん、今日は何個?」「いえ、今日はお店の建替えのことで来たんですが・・・!」「・・・えっ?福井さんって、何屋さん?」「建築屋なんです。○○さんの紹介で来たんです!」「へ〜〜〜っ!ほんま〜?不思議な縁やね〜!ほんまびっくりするわ〜〜!?」

と言ったことから始まって・・・けど、その時はまだ、漠然とした話だけで、その後2〜3年ぐらいで建替えようかといった状態で・・・・・それから、新築で一度考えてみたところ、予算的に親族一同の折り合いがつかず・・・それから、今度はリフォームに・・・と言っても全面改修でほとんど新築並みのプラン。しかも、かなり全面補強が必要な構造な感じもして・・・・・・

それから2年余り経って・・・今年の2月23日、私の誕生日に引っ掛けて設計契約にお邪魔したところ、ご主人から「福井さん、なんで今日なんですの?いや、別に意味はないんやけどね?」「私の誕生日なんでごろ合わせで・・・」と言いますと、ご主人からは「いやあ!ほんま〜〜偶然でんなあ。嬉しいわあ!今日は僕の誕生日なんですわ!」っと、実は私が53歳の誕生日で、ご主人は50歳の誕生日という不思議なご縁となったのでした。

それから半年間、徹底的なヒアリングと現状建物の分析や世界遺産地域での建築条件などを洗いざらい調査しながら、プランニングから仕上げから、家具調度品まで打合せに次ぐ打合せ・・・・・そして今日、午後3時に正式な請負契約となりました。

来月9月3日(月)から、まずは営業しながら現在の鉄骨倉庫を撤去して、その場所に車を置ける鉄骨の駐車場を新設し、階下の厨房に裏から降りれるように鉄骨階段を設置。道路下の建物補強や居室や厨房の窓周りを入替し、構造壁の増強、外壁の仕上げをして・・・・・仮設店舗工事から仮設厨房設置、11月はじめにお店を閉店して、仮設店舗に移動。年内の一部屋根葺き替えから建物全面の外部建具の入替と壁下地を年末までに完了。

年明けから一気に工事をフルパワーして、3月初旬にリニューアルオープン!

今から半年間の面白いけど大変なお店と居室づくりの開始です!

「吉野建て」と言われる建築様式。ちょっと凄い木造建物の表情です!

正面が国宝の蔵王堂です

この雰囲気を残したい!

この景色も残したい!

来年の3月初旬には、私とKJ WORKSが自信をもった吉野山の名物のお店『やつこ』が、柿の葉寿しの他に喫茶コーナーもお洒落に新設してコーヒーや葛湯、抹茶蕎麦なども心地良くもてなせる、そんな評判のお店になる!絶対なるはずです!!!

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie