福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

木製サッシ工場見学

2007-09-01

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

8月29日に見た吉林省敦化市にある木製サッシの生産工場は、トップのものづくりに対する想いが工場の職人さんにまで浸透していて、ドイツ製の機械も要領よく使いこなされ、凄い真面目でテキパキとした、きめ細かで優秀な人材の豊富な工場でした。

最近の日本のものづくり工場と比べてもひけも取らず、むしろ、日本の工場よりすばらしいと感じるほどでした。中国の工場が皆立派とは?決して限らないのですが、事、敦化の人たちは違います。

世間で、中国が世界の工場と呼ばれている意味合いはといえば、オール下請け、孫請けの・・・言われた通りの物だけをつくる、そんな意味も皮肉交じりに言われるのですが、今回、この工場を見学して、こういう人たちとであれば自社オリジナルの製品として提携できそうな気持になりました。

水性WAX仕上の塗装工場内

サッシ用ペアガラスも自社生産です

木製サッシの外部側には通気層をもつアルミクラッドが用いられていました。