福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

外部デッキの家具保護塗装の日!

2007-10-17

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

今日は、年に2度行う外部デッキに雨ざらしで展示している、ベンチや椅子、テーブルの保護塗装の日です。

全ての椅子やベンチ、テーブルを一度水洗いして、その後乾いたのを見届けてから、再度、保護塗装をします。こうしないと、公園や遊歩道などで見かける雨ざらしのボロボロで、汚くなって、その表面も服が引っかかりそうなあの体たらくになってしまうのです。

彩都「暮らしのギャラリー木想館」がオープンして2年余り、今日で4回目の保護塗装の日なのです。といいながら、私は、朝から取材と私の部屋の隣りにほぼ出来上がったKJワークスの木製サッシ『自然の窓』展示室の大掃除、そして、午後からはパソコンに向ってにらめっこ。たまにスタッフの作業風景をカメラを持って見に行くと、多くの目からひんしゅく的な眼差しを受け「ドキッ!」しながら、シャッターは確実に押しています。

明日は、そんなスタッフの苦労で蘇った椅子やベンチ、テーブルの写真をお届けしようと思っています。本日は、『自然の窓』展示室の表情も少しご覧ください。

まずは水洗いから

同様に水洗いです

午後からは保護塗装です

『自然の窓』展示室です

別な角度から掃き出し窓を