福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

十八番的無垢床!

2007-10-30

カテゴリー「山・木・素材のこと

投稿者 福井綱吉

『自然の窓』展示室の一部

好きな事にはとことん興味が湧いてきます。

私は、木材が好きですから、家づくりの中で構造体や造作材は当然の事ですが、無垢床材についても、非常に興味があって、お宝的な床材をお客さんにお勧めする事が結構あります。家づくり全体の中では、そうしたお宝的な割高感のある床材は予算的に厳しい状況です・・・それでも、ちょこちょこ私の想いにはまっていただける方がおられるのが、私にとってなによりの喜びです。

ご覧の写真に写る無垢床サンプルは、今月開設した『自然の窓』展示室に展示できるようになりましたので、また、見に来てください。きっと使いたくなりますから。

写真の床材を解説しますと・・・・・
前列の左下3枚(左から)は、鬼胡桃(オニグルミ)、真ん中の4枚が楢(ナラ)、右3枚が板屋楓(イタヤカエデ)、右上の4枚が栗(クリ)で、いずれもWAX仕上げです。左上左から楢(ナラ:厚18m/m・W150 x L1800 )、その右がハードメープル(厚20m/m・W150 x L乱尺)、その右がタモ(厚18m/m・W130 x L1800)、その右が楢(ナラ:厚18m/m・W150 x L1800 )、奥右2枚は小国杉(やぶくぐり:厚35m/m・W135 x L4000)、その上の3本は、カバ、青ヒバ、ナラです。これらはほんの一部です!

語っているだけでも退屈しませんが、読む人は退屈しますよね!?

床サンプルの一部