福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

里帰りのテーブル?

2008-02-06

カテゴリー「家づくり相談(土地さがし・建替え・リフォーム)

投稿者 福井綱吉

Kさんの撮影時のテーブル
8年前の撮影時にあったKJ WORKSのタモのノタ付き(皮を剥いた表情の)お宝テーブルです

このテーブルが一番似合う家でした!
本来は、『Furniture Studio かぐら』にお宝として置く、非売品のテーブルなのですが、こんなに似合うKさんご夫妻と、その家にゆくのであれば「まあ、いいか!」っと、何故か許してしまいました!

非売品のお宝テーブルの現在です!
今は、『阿蘇小国の家展示情報館』の2階に展示しているのですが!

8年前に「木想家」を建てていただいた堺市のKさんご夫妻が、昼前に「木想館」にお越しいただきました。

KJ ワークス南大阪準備室の竹内君が、現在行っているリフォームの打ち合わせも兼ねて、椅子やテーブルも見たいとわざわざ「木想館」まで来ていただいたのです。

私はといえば、午前中、寝屋川で打ち合わせがあって、呑気に電話で「今日のお昼は、まかないご飯ある?」と聞くと、電話口で、森重図書館長(もうすぐ出来上がる図書館の?)が「今日はありません!」とあっさり即答!そして「Kさんがきておられますよ!椅子とオーダーのテーブルが欲しいって」。

・・・大急ぎで「木想館」に舞い戻り、Kさんに「8年前撮影に使ったタモのテーブル使いませんか?」・・・・・すると「現品売りってありなんですか?」「いいですよ!」

・・・で、早速、商談成立!遂に、8年ぶりに里帰り?することとなったのです!