福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

穏やかで、やすらぎのある阿蘇小国

2008-04-25

カテゴリー「」

投稿者 福井綱吉

阿蘇の寝仏
阿蘇外輪山の五岳は、仏さんが寝ているように見えます。クリックして拡大してください、遠くにそのように見えますから!

小国町のはげの湯
ここには、いたるところ温泉の湯が噴出しています。ここで、温泉地熱木材乾燥実験をしているのです。

蕎麦やの窓から
南小国町の蕎麦街道で入ったお店の窓からは、ゆったりとした時間が流れているようでした

阿蘇でつくる家は、使う全ての木材が小国ウッディ協同組合さんから出荷してもらいます。

構造材、その構造材のプレカット加工、床や壁や屋根下地の木材、床材、窓枠類、カウンター類など等全て小国の杉かヒノキです。

そんな打ち合わせのほかに、小国ウッディ協同組合さんの新しい取組みである『温泉地熱による木材乾燥』の実用化の現場や河津理事長の経営する造り酒屋の見学もして、結構ハードな2日間となりました。

けど、写真で見る限り「穏やかで、やすらぎのある阿蘇小国を満喫!?」ってな風にしか見てもらえそうもありません。

イベント情報

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie