福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

何年経っても素敵な暮らし!

2008-09-23

カテゴリー「家づくり相談(土地さがし・建替え・リフォーム)

投稿者 福井綱吉

一昨日の晩、木の家づくりを考えておられるNさんの設計カードを読ませていただきました。

その人は奈良市内に土地を所有しておられ、奈良ならではの趣のある設えと、陽と陰を心地良く兼ね備えた空間が欲しい・・・・・やや和風好み・・・・・?

そのNさんが昨日の午後、『Furniture Studio かぐら』に来られ、これから家づくりを始めるに際してのヒアリングをさせていただきました。

話を進める中で、見た目は和風ではないのですが、8年ほど前に入居されたAさんの家づくりが私にはかなりダブル感じがしましたので、その場でAさんへ連絡して「Aさんの家を今からご案内してもいいですか?」と電話してみましたところ・・・・・

「いいですよ!けど、食事をまだしてないから30分後でお願いしますね」と承諾いただき・・・・・

早速ご案内させていただくと、Nさん自身が前々からKJ WORKSのアルバムで気になっておられた建物のようで、「実際に見るとアルバムとはまた違って更に全体像が実感できて感激できました!」といったようなコメントも頂き・・・かなり興味津々のご様子でした・・・・・・

米松柾目の室内建具が8年の歳月を経て、良い意味で見事な飴色に変わり、その建具が天井まであって、壁と一体化し、開けていても閉めていても壁に馴染み、1階の形状が星形なその家は、発見の連続で、宮脇檀スタイルの回遊する間取りと食卓に向けたオープンで背面壁の無いコンロのアイランドキッチンなど等・・・気に入っていただけて私も嬉しいかぎりでした。

そんな室内の中で、洋と和を兼ね備え、南に面した吹抜けのある憩いの間のひとコマをご覧ください。

洋の間

和の間