福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

嬉しい手紙です!

2009-02-18

カテゴリー「家づくり相談(土地さがし・建替え・リフォーム)

投稿者 福井綱吉

私への可愛らしい奥さんからの手紙です

2年前に数百万円もの契約金を工務店に手渡し、その後の地鎮祭の日、建築予定現場でご夫婦とそのご両家の両親も含めて待てど暮らせど工務店は来ない・・・・・・あまりの不安さに工務店を訪ねたら倒産して会社がなかった・・・・・契約では、地盤保証と瑕疵保証には入っていて、完成保証のことは言われなかったそうで・・・・・最悪!

そんなとんでもない経験をしてしまった若いMさんご夫妻は、その後、両親からは「もう工務店なんかとは自宅を建築してもらっては駄目!大手のハウスメーカーが間違いないんだから!」とまで言われながら、やっぱり「ほんものの木の家づくりがしたい!」・・・・・そう思いながら、インターネットで色々な工務店を探し、そして見歩きして・・・・・・そしてKJ ワークス に出会った!

けど、当然ながら両親は反対!ご夫妻も不安でたまらない・・・・・けど、木の家づくりをしたい!そんな揺れ動く気持ちを私にぶっつけて・・・まずはプラン提案し、工務店の倒産で無くした手持ち資金が大きく・・・・・プランは気に入って・・・予算は合わない・・・けど何とかしたい・・・「けどKJ ワークス って大丈夫だろうか?」不安と期待と入り混じりながら・・・・・・

両家のご両親と私が面接を受けて・・・それでも疑心暗鬼。

ご主人のお父さんは私と年が同じで、学校は1学年下・・・・で、会社のあり方や家づくりのあり方、家づくりに関する総合保証制度の説明、KJ ワークス では10年前から行っていることも説明・・・など等、そして、面談の際、反対に質問・・・
「お父さん、私って面接、合格ですか?」・・・すると「ワッハッハッ!面白い・・・僕は合格ですわ!長い事商売してるから人見たらわかりますやんか!」

そんな会話もご夫妻には、救いになったのかあっけに取られたのかわかりませんが、その後はむしろ、ご夫妻の頭と体が覚えてしまった恐怖心の呪縛禮?からの脱皮次第となって・・・・・

そして、契約。もちろん、その契約日には特例で完成保証の証書コピーもFAXで手元にもらい手渡しし・・・・・地鎮祭、上棟式、それでも心配・・・・
大工が入り仕事も進む・・・・・けどたまに大工が抜けて他の上棟式に応援に出かけて誰もいないと・・・『どうしたんだろう?大丈夫だろうか?』

そんなこんながありながら、喜び・・・不安も入り混じりながら・・・そして完成、そして、入居されて20日間たった今日・・・・・お二人から、遂に呪縛禮は解けていました!

こんな素敵で、嬉しい感謝の手紙をいただきました。感謝!

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie