福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

寄せ木象嵌(よせぎぞうがん)工房の河石さんとのご縁!

2010-06-25

カテゴリー「キッチン・家具のはなし

投稿者 福井綱吉

いつもご愛読いただきありがとうございます。

旭川の家具展の会場、家具センターに通いだしてもう、7年目ですが、そういえば、河石さんの作品展示は、入口右側の階段横にあまり目立たなくあったような気がします。

あったにもかかわらず、パンフレットを取るのでもなく、素通りしていたようにも思うのですが、ご縁とは不思議なものです。

今年もいつものように素通りするはずだったのですが、コサインの星さんが入口左側にいて、エボホームの大平さんが声をかけ・・・わき合いあいに話しはじめ・・・

私はといえば、たまたま通路が邪魔になるだろうと入口右に寄って星さんに挨拶をしようと暫く待っていたところ、その象嵌細工が気になって・・・ついつい見惚れてしまったのです。

話し込みながら、その細工の繊細さとユニークでほのぼのとしたそのデザインに見惚れてしまい・・・気が付けば、次の朝電話して、その工房にお邪魔してしまった・・・ご縁とは不思議なものです。

お邪魔して約300種類ほどの無垢の薄板をみてみると、全ての色やデザイン、形、その全てが天然の無垢材そのものだと実感します!

細かい色々な種類のパーツを数多く製作します。

組み合わせるとこんな立体的になります。

よく見ていただくと、全てのパーツが立体的です!

色々な商品があります。

7月中旬には、この寄せ木象嵌の「販売が、7月15日(木)オープンのパン&カフェの店「メルク」と一緒に「かぐら」でご覧いただけると思います!

KJWORKS INSTAGRAM

@kjworks_kinoie