福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

のどかな風景のある街中の地鎮祭!

2013-10-15

カテゴリー「お店・施設づくり

投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

田んぼがすぐ脇にあると、なんだかほっとしますね。

昨日は、午前中、堺で建築中のグループホーム「みんなのわが家 はるか」で、照明塾の橋田さんをご紹介(各部屋やリビングなどに癒しの灯りをボランティアの人たちが届けていただくお話で・・・)の為、現場を訪問。。。

現場といっても室内は美装も完了してほぼ完成状態・・・

すぐ隣が桜の木が生い茂るある大きな公園で、メチャメチャ気持ちが癒され・・・

 

その後・・・午後からは、泉大津市の住宅地の一角での地鎮祭。

密集地ですから、さほど癒される環境でもないのですが・・・

ところがそのお隣には広い田んぼが広がっていて・・・

ちょうど、稲刈りのシーズンに突入の最中!

長閑なんです!

桜もいいけど・・・

日本人には、生きていくのに不可欠なお米の源!

黄金の稲穂が生い茂る水田!

密集地でも、ここは楽園です!

1階から2階から3階から、どこからでも楽しめる、稲刈り跡には子供たちが遊びまわれる乾いた田んぼが広がります!

都会の真ん中に田んぼ・・・

いつまでもあってほしいですね!

そんな癒されることでは同じ・・・彩都「くらしの杜」

感性が参考になります!