福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

千早赤坂村でリノベーションハウス始まりました!

2013-11-13

カテゴリー「リフォーム・古民家再生

投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

新築の家もいいのですが・・・

お家の歴史や思い出のあるお家をリノベーションするのも、凄く楽しいものです!

11月5日から始まった千早赤阪村のお家は84坪!

でっかい家ですから、内部だけの解体でも中々はかどりません!?

一見、11日間もどこを解体しているの?って感じですが・・・

1階の縁側と和室からの内部の解体の姿は実に心地よさそうな表情です。
2階のハリボテの壁と天井をめくると、中々面白い表情が現われました!

単なる解体なら今頃は跡形もないころですが・・・

ご覧のように内部のみの解体は、11日経っても、ようやく内部も空になった・・・そんな感じです。

リフォームと言いたいのですが、流石に、3世帯同居の84坪のお家となればリフォームというより、リノベーションって言葉がフィットします。

亡くなったお爺ちゃんが大工さんで・・・

70年前に建てた50坪のお家に40年ほど前14坪ほど増築して・・・

更に30年前に20坪増築・・・そして84坪に・・・

思い入れの階段・・・

玄関土間と全室、8帖の畳の間、殿と呼ばれる神棚のある8畳間、そして、縁側の間取りと設えはそのままに・・・

あまりに広いから、床下空気暖房も子世帯、親世帯に分けて・・・

子世帯には薪ストーブを設置!

勝手口しかなかった車で帰ってくる裏側には裏玄関を新設!

昨日、現地確認しただけで私にはもう頭の中に完成したお家がありました・・・

度重なるリフォームで、新建材とビニールクロスのオンパレードとなっていたお家でしたが、その表皮をはぎ取ると???

なんと気持ちの良い!

その昔の良き味わいが見えてきました!

2階は戦前で小高い山の頂の為に台風に対して万全にとお爺ちゃんが中2階に建てられて・・・

その後、リフォームによって・・・

天井は本当に低く、解体前は、ビニールクロスの勾配天井のハリボテBOX。

ココもはぎ取ると、実に心地の良い小屋裏が現れてきました!

丸太梁や桁、両脇の桁も磨いて現しの表情に設え・・・

信頼にこたえて、まるで自分の家のような気持ちで、お客様の想いを私の想いで創り込んでいます!

始まったばかりではありますが・・・

私の頭の中では、ほんと、良い家になりました!?