福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

日本人の『こころ』を学ぶ方法!

2013-12-01

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

いつまでたっても謙虚な学びが大切ですね。

私は、人としての生き方と会社経営について2つのセミナーで学んでいます。

ひとつは、偉大で、画期的で、びっくりするほど感動できる企業や法人、個人を2日間見て周る、三浦康志さんが主宰するミウラクリニックという視察セミナーです。

国内外問わずの学びです。

このセミナーに決まった答えはありません。

参加者自身で感じて、気づき、行動し、自身の答えを自ら求め成長するのです。

もう一つは、日本人の『こころ』を学ぶセミナーです。

日本古来からの歴史と神話を学ぶ。

今頑張っている人、歴史の生き証人からのお話を聞く。

2600年以上に渡って今日に至る天皇家と共存する国民国家の国、日本国を学ぶ。

勤勉で、働き者で、正直なわが国民性を学ぶ。

これは、佐藤芳直さんからの学びです。

この二つのセミナーによる学びから、日本人としての『こころ』と生き方や会社経営をぶれることなく継続、発展していく。

本筋を見極めて、明るく積極的なあらゆる実践を繰り返す。

そのためには、関わる歴史や史実、芸術の読書が活きてきます。

松下幸之助さんに共感し・・・

最近は、正しい国策に即した、強力な精神構造と強烈な行動力の出光佐三さんにも共鳴しています。

そういう意味では、読書に何の興味もなかった私が、読書好きというより、本から学ぶ歴史や史実、偉大な人を知るには、『本』は、とてつもないほどの私の財産です。

この本、『出光佐三 反骨の言霊』は、素晴らしい財産です。

福岡県宗像市赤間にある生家にも出向きたいと思っています。