福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

『みんなのわが家 はるか』の今日は、見学と餅配り!?

2013-06-15

カテゴリー「お店・施設づくり

投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。今年はKJ ワークス始業の年です。

空梅雨!

梅雨入り宣言以来、まともに雨が降ったこともなく、真夏に突入!

お陰様で、グループホーム(老人ホーム)、『みんなのわが家 はるか』の現場は、少し遅れ気味だった工程が一気に改善!

そして、見事、建て方もスイスイと進み・・・

屋根下地には、防水透湿調湿遮熱シートも貼ることできて・・・・・

壁の構造面材「Moiss」も完璧に貼れて、めでたしめでたし!!!

そして今日は、これからお世話になる近隣のみなさんと一緒に楽しむお祭り・・・

『餅撒き』が午後5時から・・・・・

彩都は大雨でも、堺は曇り空!

バッチリ!

ところが、午後3時ごろから強烈な大雨・・・・・・

そこで、急遽、『見学と餅配り!』に切り替え。。。

体の不自由なお年寄りにも直ぐ手を差し伸べて・・・流石、「はるか」さんです!

床の下地、大引にも、『みんなのわが家』の刻印!

木の家のグループホームに皆さん、感激!

そんな雨の中、『見学と餅配り!』にどんどん来ていただけて・・・

急遽、80袋ほど用意したお餅は、全てお持ち帰りいただくことができて・・・

改めて、地域密着で社会福祉に全身全霊で貢献する『愛のケア工房 はるか』さんの地域の方々との太い絆に感服です!

お越しになられる皆さん・・・どの方も笑顔、笑顔。。。

『みんなのわが家 はるか』横の晴美台公園が散歩道の、KJ WORKSでお家を建てていただいた4組中2組がこの雨の中、お越しになられて、ほんと、嬉しい限りです!

そして、そのうちの一人Bsさん曰く・・・

「うちの家造ったころは、この会社、ほんまに大丈夫かいな?って言ってたお母さんが、今日は雨でこれんかったけど、老人ホームまで造れるようになりはって、ほんま、わがごとのようにうれしいわ!」

「そないゆうてたで!福井さん、よかったなあ!」・・・

もう、感激です!

『愛のケア工房 はるか』さん、KJ WORKS関係者、本当に皆さん笑顔満点です!

『愛のケア工房 はるか』さん、ほんと、本日はおめでとうございます。

また、お越しいただいた皆様・・・そして、現場に関わる皆さん、ほんとうにありがとうございます!

さて、あと半年したころには、『みんなのわが家 はるか』(2013年12月1日オープン)はオープンしていて・・・

そのころに、今度は私が、『みんなのわが家 はるか』の入居者のみなさんや関係者の皆さんに、手打ち蕎麦を振る舞う予定です!

そのためにも、一生懸命、頑張って、みんなが喜ばれて、愉しめる、『みんなのわが家 はるか』完成に向けて全力疾走です!