福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

やっと旭川入りです!

2013-06-19

カテゴリー「キッチン・家具のはなし

投稿者 福井綱吉

層雲峡の銀河の滝です!

北見から層雲峡を通って、ようやく旭川入りしました。

道路によく見かける鋳鉄製のマンホール・・・

これを造るのが本業だった臼井鋳鉄さんを見学。

抜群の音で酔わせ、その音に引き込まれる・・・鋳鉄製のスピーカー。。。
昔から旭川にあったジンギスカン鍋の新鮮な復刻版・・・上部で焼き肉、下部の周囲では野菜に肉汁が相まって炊けて・・・

マンホールに興味があるのではなく、その鋳鉄の塊のようなスピーカーの音にひかれて・・・

すっごい繊細な心地良い音です。

「かぐら東館」には2か所ほど必要・・・?

「かぐら」にもあったら最高・・・思わずそう感じてしまいます。

そんな鋳鉄ですが、鍋にもイケル!

私が診ていて、臼井さんの話を聞いていて一番興味を持ったのは鋳鉄製の薪ストーブ。。。

2次燃焼以上燃焼効率で、保温力と遠赤外線抜群のセンスのいい薪ストーブ。。。

白井さんのセンスなら必ずできそう!

そう感じるほど、面白い人物でした!

来年来たころにはそんな構想が動き出している気がしました!

毎度のことながら、面白い巡り合いです!

いつもながらセンスのいいカンディの椅子!

・・・・・コサイン、カンディハウスと巡って・・・

晩にはコサインの星さんの『およばれ』に甘えて、楽しい一日でした!

巡り合う仲間に嬉しい感謝です。