福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

これは凄い!谷井芳山さんのオンザロック

2013-07-10

カテゴリー「キッチン・家具のはなし

投稿者 福井綱吉

信楽の匠。

谷寛窯 谷井芳山(たにかんがま たにい ほうざん)さんの作品を思わず紹介したくなりました!

手元にあるこの器・・・通称『オンザロック』といいます。

谷井芳山さんの器へのこだわり。。。

『樽黄花釉オンザロック(四方)赤土掛流し』・・・

樽をどこまで有効利用できるかを追求し、家具を作った際にできる端材を燃料に信楽焼の陶器を焼いてみました。

更にその灰を元にかつてない釉薬が生まれました。

これを「樽灰自然釉」といいます。

最終的に残った760種類の釉薬の中から器に注がれたサントリーウイスキーの琥珀色が最も美しく、その輝く色を選びました。

それが、樽黄花釉。赤土に掛け流しという手法で仕上げました。

手に取ってみて感じます。

手のひらに、ちょうどいいざらざらの質感ですっぽりと納まる、丸型でありながら、中ほどがくびれた四角を残す上品な器。

器の中はウイスキーの飴色で覆われ、その飴色が器の外まで零れ落ちた模様となって、わが家では飲ませてもらえませんけど、こそっと、出張にでも持って行って、まろやかなウイスキーをつい飲みたくなる逸品です。

ウイスキーでも、生酒、焼酎・・・どれもやっぱりロックが似合いそうな器。。。

芳山さんもきっと、お酒が好きなんでしょうね!