福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

久々に自宅でゆっくりしています!

2013-07-17

カテゴリー「KJWORKS福井のこと・学び事

投稿者 福井綱吉

昨年の年末に、ある人から日本人の心を揺さぶる、出光佐三さんを題材にした『海賊と呼ばれた男(上・下巻)』を勧められました。

超長編小説でしたが、すらすらと読み切れて、読み終わると、日本人に生まれてよかった!大日本人に万歳!思わずそう思えました。

それが、小説家 百田尚樹さんのファンにのめり込むきっかけ。。。

どこか日本人としての奥深くの意識共有した部分が彼と一致したのか・・・

とにかくファンになったのです!

それから、百田尚樹の本にはまり・・・

本嫌いな私が・・・時間の許す限り、他の本も読みながらではありますが、とにかく読み漁り・・・

『海賊・・』の次にしびれたのが、『永遠の0』

それから、

『風の中のマリア』『モンスター』『影法師』『BOX!』『プリズム』『夢を売る男』

『輝く夜』『ボックス(上・下巻)』『黄金のバンタムを破った男』

『錨を上げよ(上・下巻)』『RING』

そして、今日は、『幸福な生活』を読み切って・・・

遂に、百田尚樹の本が見当たらなくなってしまいました・・・

今日読んだ『幸福な生活』は18話の短編小説で、全て最後に「げっ!」「え〜!」「どてっ!」っというオチというか、大阪人ならではのブラックユーモアたっぷりなスッキリ本です。

さあ・・・次の本は・・・

ちょっと前のテレビで彼が告知していたところによると、詐欺師・・・結婚詐欺の本を執筆中と聞いていて、まだかまだかと気をもんではいますが!?

けど、まだ私の机上には17冊の本が・・・

更に、本棚には危険な食べ物系の本が5冊ほど並んでいて・・・!?