福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

一極集中の駐車場!

2013-09-01

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。郊外型の彩都「くらしの杜」は駐車場が命です!

彩都「くらしの杜」南側の駐車場の半分が2層式の駐車場に生まれ変わりました。

ファーマーズマーケット「彩菜みまさか」と隣接するリハビリ病院の駐車を目的に増床したものです。

予算ありきの駐車場ですから、彩都「くらしの杜」のイメージからは・・・

コンクリートとアスファルト、そして、鉄骨と鉄板の安全柵・・・

若干は土のところもありますが、全体的にはサブイ表情には違いありません!

ですから、ちょっとゲンナリしますが、KJ WORKSが運営する駐車場ではないから、「ほっとけ!」って言われそうです・・・

緑を生かした工夫が随所に欲しいのですが、環境や健康の根底の考え方が違うのですから致し方ない?

・・・っとします。

この駐車場・・・

朝の2時間が大忙しなのですけど、昼前以降はこんな感じです。

たまたま今日はこんな雨ですから致し方ないにしましても、もっと午後からの集客を増やす取り組みをしないと、なんだか勿体無さすぎます。

「彩菜みまさか」や手づくりパン工房「パパシュ」、「かぐら」、「木の家づくり図書館」、「かぐらカフェ」、「「コラボ食堂」」の永久の繁盛を目指し続けるにはこの駐車場は必須です。

その為には「かぐら」から「彩菜みまさか」に向かうお客様の流れが必要。

そう考えると、現在の「かぐら」に限らず、2016年秋にオープンする「かぐら東館」の仕掛けが最高に重要な位置付けとなります。

頭の中ではいろいろ考えているのですが、中々完璧な姿はまだ出来上がっていません!

今更ながらに、とてつもなく重要な「かぐら東館」・・・

しっかりと集客、そして、終日、愉しめる「集いの場」である彩都「くらしの杜」を日々、想定して努力していきます!