福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

彩都「くらしの杜」の資産を正当化するには・・・

2014-01-22

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

彩都「くらしの杜」には、いっぱい建物やお店があります。

彩都「くらしの杜」を南から晩に見るとこんなに綺麗です!

「彩菜みまさか」は運営が別としても、KJ WORKSで運営する建物は・・・

手づくりパン工房「パパシュ」とものづくり工房のある110坪ほどの建物。

KJ WORKS本社150坪ほど。

資材倉庫70坪ほど。

小国館45坪ほど。

他にも・・・

そして、隣りの借地物件。

金額的にはかなりの資産なのですが・・・

銀行など融資する側からすると、定期借地の為・・・

資産価値0(ゼロ)!

今回、公的な建物を共同で運営しようと試みたら、借地の為に難しそうな問題が出てきて・・・

こまったなぁあ〜って悩んでいて・・・その後、車に乗って考え込んでいると・・・

答えは簡単でした!

『その土地、買えばいいんだ!』・・・ズボラで呑気な天の声!

うちのような貧乏ヒマなし会社が億単位のお金ってありませんから躊躇していたのですが・・・

至った結論・・・

『毎月高額な借地代を払っているんだから、ローンで買うたらええやんか!』

私本来の気楽な本能が教えてくれました!

そうか!よ〜し、がんばろ!

急に元気が出てきました!

なんでも答えは簡単ですね?!