福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

彩都「くらしの杜」計画はみんなが主役!

2014-03-06

カテゴリー「くらしの杜のこと

投稿者 福井綱吉

いつも寄り道していただき、ありがとうございます。

彩都「くらしの杜」は面白いことがいっぱい湧いてきます!

彩都「くらしの杜」を立ち上げて今年の8月17日で丸9年目。

10年かけて理想の彩都「くらしの杜」にしたいと考えてスタートしました。

当時でも、更にスピードが要求される今でも、10年先のことなんかを目標に考える会社や経営者は多くありません。

当時は私の理想だけで、しかも、脆弱なKJ WORKSでありながらも10年先を考えてきました。

学び、試行錯誤して、気づいたら即行動を繰り返し・・・

スタッフも増え続ける行動量に、売上や収益がともなわず、先も見えず、精神的にもパンパンに!

そんな時、気づいたら即行動、気づいたら即止める!

「即行即止」。

気づいたら即行動し、無駄なことや重複する問題に気づけば何かにまとめ、無駄なことは即止める、そして、新たな行動を取り入れる・・・

そうしたスタッフみんなの「即行即止」が始まり、面白い流れに・・・

けど、やっぱり目いっぱいになり始めて・・・

今度は、「コラボ食堂」や「コラボカフェ」、「レンタルスペースの教室」の先生や店主それぞれが「かぐら」の主になって・・・

主役が社内から地域の人たちに広がり始め・・・

彩都「くらしの杜」に・・・「かぐら」に人気(ひとけ)が生まれ・・・

集いの場になりはじめ・・・

けど、彩都「くらしの杜」計画を将来に繋げるにはまだまだ全然足りません。

先ずは社内からの直感力です。

20人のスタッフみんなが一商人となって、各々の直感力で先手先手の先読みをする!

走りながら考え行動し、その先を観て、各々が進むべき幹の先を見て、観て、診て、察して走る!

私一人ではないみんなの力!

社内、その次は地域の人の力、そして、意識共有する多くの地域の一商人の人たちとのコラボ・・・

まだまだ先は長いのですが、まずは、スタッフの先読みできる直感力!

これを鍛えていきます!