福井の気づきブログ

福井の気づきブログ

オーダー家具製作は楽しいですね!

2014-06-04

カテゴリー「キッチン・家具のはなし

投稿者 福井綱吉

今日もお会いできたご縁に感謝します。

時間が許せるなら、家具図面や製作に没頭したいですね。

じっくりと家具プランから製作図を考え、家具職人さんと話し合い、図面では私の方が長けていても、こと製作となると、家具職人さんには全く叶わず・・・

納まり状と出来上がりの良い部分は素直にお任せしながら、お客様の希望に沿った設えで、その希望をデザインする、自分を活かせる家具やキッチン・・・

最近では工務店や設計事務所がいとも簡単に家具というよりはハコを家具と称して自慢しますが、あれはちょっと解せません。

 

とは言いながらも、以前とは違って、お客様と直接話し合う営業窓口や設計窓口を後進に譲り始めたものですから・・・

機会は少ないのですが、気心知れた間柄のお客様の家具キッチンなどはちょっと力を入れるようにしています。

まあ、今月6月からはKJ WORKSの新年度となり・・・

心機一転、60歳前後以上の新築や建て替えのお客様は、私が担当することに相成りました!

また、古民家ややっぱり60歳前後リフォームのお客様も同様私が担当します。

 

私の場合、お客様と話をして、「このお客様はこう考えている!」ってわかったらまどろっこしいことは考えず、私から先ずはお客様の想いを描き出します。

それに沿って話し合いを続けていきます。

特にリフォームの場合、今現在あるお家をどうしたいのか?をお聞きして・・・

現状の間取りや外観を実測し、既存の家を図面化します。

その提案プラン沿って希望を更にくみ取り・・・

 

そんな希望の中に造りつけの玄関収納や洗面化粧台、テーブル、飾り棚、キッチンや背面収納などをプランにも盛り込みます。

お客様の好きな色合い、手持ち家具や手持ちのソファー、椅子をそのまま使う場合はその色に合う床を考えます。

また、手持ち家具の修理やリニューアルのご依頼も実に愉しい!

 

やっぱり家づくりの中では家具やキッチン、そして色合いや素材の選定・・・

このあたりを間違うと、家具や建具が微妙にそぐわないものになりかねません。

 

そんな微妙で繊細な家具仕事・・・

ここがもう決めてなんです。

今期からはそんな私の自慢の仕事もブログ上で報告していくように心がけます!

気を長くしてお待ちくださいませ!